ルービックキューブ格闘日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

読んだ本

- マジックミラー 有栖川有栖

鉄道を利用したアリバイもの+α。
基本的に、鉄道を利用したアリバイものは、
根気よく調べりゃわかるものだと思っているので、
ビミョーだったというのが正直なところ。


- 占星術殺人事件 島田荘司

金田一少年の事件簿がこの本のトリックをパクっているというのは有名。
金田一は読んでしまっているので、トリック自体は知っているのだけど、
やっぱり大御所のデビュー作品は知っておかなきゃ!
という気分になったので読んでみました。ま、ななめ読みだけど。
よくこんなトリック思いつくよね。
しっかし、むつかしい文章だった。。。。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2006/08/27(日) 00:16:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

イリヤッド―入矢堂見聞録

元考古学者である古道具屋の主人がアトランティスを探す旅にでるという歴史ミステリー漫画。
世界中の様々な神話にからめてあったり、暗殺集団が登場したりと、なかなか奥の深い漫画です。
よく調べてあるなぁと関心します。

イリヤッド イリヤッド~入矢堂見聞録~

イリヤッドが連載されているビックコミックオリジナルを、父が愛読しているので、
実家にいた時には読んでました。
ただ、たまにオリジナルを買い損ねるので、話が分からなくなる時があるのが困ったもの。
また、今は実家にいないが故に、オリジナルを読めなくなってしまいました。
そのため、思い切って漫画の方を買ってみました。
やっぱり続けて読むと、面白さ倍増です。

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

  1. 2006/08/20(日) 13:30:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

月館の殺人

以前本屋で見かけて、気にはなっていたものの、
マンガで本格ミステリをうたっているものは、
読むと大抵ガックリするので放置してました。
しかしまぁ、おくんの日記にもあったし、お休みだし、
何でもいいから本が読みたかったので、読んでみることにしました。

感想はというと、やっぱりガックリ。。。
一体目の死体がでた時点で、犯人分かるでしょう。
舞台設定に関していうと、んな、あほな!。
ところどころ笑わせてもらいましたが、
マンガとしてもミステリーとしても、私にとっては微妙だったかな。
(テツな人にとってはどうなんだろう???)

テーマ:本の紹介 - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/08/13(日) 22:30:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:5

人気の和菓子基本のキホン

表紙の質感が気に入って、和菓子のレシピ集を買ってしまった。

本 人気の和菓子基本のキホン

洋菓子の場合、作り方はある程度想像つくけど、
和菓子って作ったことないから、読んでいるだけでも面白い。
きんつばの作り方をフムフム眺めたり。
周りの白いのは、薄力粉と白玉粉と上白糖と水を混ぜて作っているらしい。
初めて知ったよ。

まぁ、レシピは買ったものの、ホントに作るかは不明。
また、すあまの作り方がのってないのが残念。

テーマ:料理の本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2006/05/31(水) 20:55:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

読んだ本

久しぶりの「読んだ本シリーズ?」であります。
電車に乗っている時間が往復3時間から往復15分になってしまったので、
あまり本を読む機会(時間も)がなくなってしまったのよね。。。。
残念ながら今回は、コレがお薦め!という本はありません。。。


- ねじの回転 恩田陸

読みやすいけど、私の好みではないかなぁ。
初めは面白かったけど、だんだん飽きてきてしまった。

- 慟哭 貫井 徳郎

同じ課に在籍するおじさん(笑)にお薦めされました。
が、物足りないです。結末が予想できちゃいます。
貴志祐介の硝子のハンマーを読んだときのがっくりさ加減を思い出します(泣)。
結末が推測できる、という点からいえば宮部みゆきか。

- ハリーポッターと謎のプリンス(上)

前回の内容(不死鳥の騎士団)を見事に忘れていたので、
初めは?????という具合に読み進めていたのだけど、
途中、ネットで前回のあらすじを読み、なんとかついてゆけるようになった。
最近のハリーポッターって、
読んでいる最中はまぁまぁ面白く読んでいるんだけど、
2週間もたつと、見事に内容を忘れてるんだよね。
印象薄いのかな。(それとも歳????)



ところでさ、映画ダビンチコードって面白いのかな。
本は面白かったと記憶しているけど(内容は忘れた(笑))、
映像化するとやっぱ怖いのかなぁ。。。
怖いのだめなんだよねぇ。。。。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/05/27(土) 16:25:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。